ピアノレッスンを長続きさせるにはどうしたらよいか…?

nakataakilesson

ピアノをお子様に習わせる時に心がけることは、
はじめるきっかけの動機が何であったかを忘れずに、常に意欲的に練習に取り組むことです。
それが「楽しさ」「喜び」「魅力」を生み、長続きします。

レッスンを続ける努力を強いるのではなく、
出来るだけ早い時期に音楽を慈しむ心を育て、楽器を演奏をすることで、音楽の楽しみや幸せを感じられる様になると、
ピアノをやめないお子様に育ちます。

ピアノには素晴らしい音が出るという魅力があります。
日々の中で、ピアノの音に対して楽しさや喜びを、子供たちは必ず感じています。
保護者は、お子様に対して温かい目で辛抱強く見守ることが大切です。